header image
 

腋臭対策と米酢の効果についてです

グッドアフタヌーン(気取りすぎ?今日もお付き合い感謝です。

米酢とは、米を主原料にした醸造酢で、コクのある旨味に柔らかな香りが特徴です。

米酢(酢飯を作るのによく使われるお酢です)は、日本の酢の代表格ともいえ、米だけで作られたものを純米酢(普通の米酢の他に、純米酢や玄米酢などの種類があります)と呼びます。

米酢には、糖質、有機酸、アミノ酸(健康な体を維持するのに必要なアミノ酸を必須アミノ酸といいます)などの有効成分が含まれており、食欲増進、疲労回復、血液浄化、血糖値低下、コレステロール(高すぎるといわれたら、ビタミンA・C・Eをしっかりと取り、食物繊維もとるようにした方がいいですね)低下、肝機能の強化、自律神経(自分の意思とは関係なく働いている神経のことをいいます)の安定、肥満(単純性肥満、病的肥満、症候性肥満、皮下脂肪型肥満といった種類があります)や便秘の解消などに効果のあるだといえると思います。

こんな米酢には殺菌作用もあって、細菌の繁殖を抑えるため、脇臭対策としても利用出来ます。

脇臭の要因としては、アポクリン腺(確実にその状態を確かめるために、試験切開を行っている病院もあります)と言う汗腺から分泌される汗に、脇の下にいる雑菌(特定の菌を培養したい場合には、それ以外の菌はすべて雑菌に該当するでしょう)や細菌が交じり合い、臭いのもととなる物質を生成することですから、米酢の殺菌作用を使用することで脇臭を和らげる事が出来るのです。

米酢(普通の米酢の他に、純米酢や玄米酢などの種類があります)の脇臭対策のやり方は超簡単です。

脱脂綿やコットン、またはガーゼに米酢を含ませ、脇の下にすりこむような感じでしっかり塗布するだけ。

4~5時間ほどワキガの臭いを抑えることができます。

また、米酢(最も有名な製造メーカーはミツカンですよね)には殺菌作用のほか、汗腺を引き締める働きもあるため、アポクリ腺から分泌される汗の量が減り、脇臭を抑える事ができるはずです。

脇臭は非常に気になることも多いでしょうが、エステや美容(何かに夢中になっていると、自然と保てたりすることも少なくないみたいですね)外科などに行かなくても身近なもので、対応することもできます。

体や下着を清潔に保つ、せっけんでよく洗うと言った基本的なケアをした上で、米酢(酢飯を作るのによく使われるお酢です)による対策をする事によって効果的といえるでしょう。

おすすめなサイトかと・・・。
>>ココ<<
>>ココ<<
ここ。

というわけで、今日はそんな感じ、最後まで読んでくれてありがとう!

~ by fall on 2012 年 9 月 10 日.

Comments are closed.